ビジネス英会話が必要になった方へ!

ビジネス英会話が学べるスクール

ビジネス英会話が必要になった方へ!

ビジネス英会話を学ぶ理由

今は仕事で英語が使えて当たり前の時代!ビジネス英語を学ぼう!

 

現在日本でも英語を社内の公用語にする企業が増えてきました。その企業が世界に通用するためというのももちろん、外資系と合併して外国人のスタッフや上司が増えたためシェア事項は全て英語にしなくてはいけなくなったためなど様々な理由があります。

 

そのためいままで自分はビジネス英語なんて関係ないやーと思っていたら突然社内の情報が英語になってしまい、ビジネス英語を勉強しなくてはならなくなった!という方が増えたようです。

 

 

ビジネス英会話ってどう学ぶ?
その会社によっても使っている用語があるためビジネス英会話といっても、ひとつには絞れません。金融系なら金融でよく使われる用語、ITならIT,製薬業界なら‥と様々です。
もしビジネス英会話をスクールで学ぶなら同じような業界を得た講師を選んでレッスンができるスクールもありますね。 

ビジネス英会話の決め手は実践力

ビジネス英会話を身につけて、英語をスキルとして活かす。

 

英会話の経験はあるけれど・・・。
ホームスティや留学の経験があり、日常的な会話は出来ても、やはり、ビジネスシーンで求められる英会話は、日常会話とは異なりますよね。極端な話、挨拶から違うと言っても良いでしょう、また必要な表現は、職種によっても変わってくると思います。

 

例えば受付やインフォメーション、カウンター業務、ホテルのフロントなど、お客様にご案内する時の表現、ショップでは商品説明などが必要になってくるでしょうし、会社同士の取引などでは、よりきっちりとした表現そして、商談をまとめるという立場ですと、英会話力もかなりハイレベルなものを求められるはずです。

 

これから、お仕事で英語を活かしたいなら、せっかく身につけた英会話力をスキルとして、お仕事に活かせるようにしたいですよね。

 

 

マンツーマンでビジネス英会話を習う!
マンツーマンで英会話レッスンを受けることのできる英会話スクールでは、レッスンの内容をご自身の望む内容にカスタマイズが可能です。教科書を使って、きっちり文法を頭に入れることは必要ですが、レッスンに慣れてきたら、ご自身に必要なのはどのようなシーンでの英会話なのか、おこり得るシチュエーションでのシュミレーションなども可能です。

 

海外からかかってくる電話の取り次ぎや、電話会議への参加。直接会社にみえるお客様への応対や、E-mailの書き方。これからお仕事を探す方なら、面接の練習をしてみるという事も可能です。いざという時に慌てることのないように、実践力を身につけてしまいましょう!

レベルに合わせたビジネス会話を学びましょう

もし自分のレベルがまだビジネス英会話ができるまでのレベルでないとしたら、まずは英語の基礎を学ぶ必要もでてきます。
仕事で必要だからと何の基礎もなくビジネス英会話を勉強しても応用が利かなくなることもありますので、ある程度日常会話から英語の基礎を学びながらビジネス英会話を学ぶ方法をおすすめいたたします!

 

 

ビジネスシーンで使われる専門用語や決まり文句後は、ご自身の会社でしか使われない言葉、例えば商品名や、商品を説明する時の材料や成分などを覚えたり、知らないといけない、ビジネスシーンのマナーや決まり文句などはビジネス英会話をマスターするうえで必要不可欠な部分ですよね。経験豊富なレッスンパートナーがいる英会話のスクールなら、そういう部分の質問まで、幅広く答えてくれるはずです。しっかりマスターして、明日からのお仕事に活かしましょう!


 
Copyright (C) 2010 ビジネス英会話が学べるスクール All Rights Reserved.